にいがた文化の記憶

企画展示

トップ > 展示のご案内 > 2020年度 江戸のリアリズム 森蘭斎

企画展示

2020年度 江戸のリアリズム 森蘭斎

会期 2020/07/23[木・祝]~ 2020/11/3[火・祝]
2020/08/22[土]~ 2020/11/23[月・祝]
休館日 月曜日(ただし9月21日、11月23日は開館)、
9月23日[水]
会館時間 午前10時〜午後6時
(ただし、観覧券の販売は午後5時30分まで)
会場 にいがた文化の記憶館
観覧料 一般 500円(400円)
学生〔高校生以上〕300円(240円)
中学生以下無料 ※( )は団体20名以上
No Image

概要

 現在の妙高市新井に生まれた森蘭斎(1740~1801年)は「南蘋派(なんぴんは)」の画家として江戸中期に活躍しました。
 本展では郷里に残る作品を中心に紹介します。

主催:にいがた文化の記憶館、公益財団法人新潟県文化振興財団、新潟日報社
共催:新潟日報美術振興財団、NST、BSN新潟放送
協力企業:田村紙商事株式会社
協力:故 吉沢久子氏

※現在予定している企画展示及び解説会などのイベントなどは、感染拡大状況により予定を変更する場合がございます。変更の際は当館HPやFacebookでお知らせします。

関連イベント

    ◆ 担当学芸員による解説会

    日時:9月19日[土]、10月17日[土]、11月14日[土] 各日とも、午後2時から(約1時間)
    会場:にいがた文化の記憶館 展示室
    ※ ご参加には当日の入館券が必要です。(パスポート会員は不要)
    ※ 事前申込み不要(当日は直接当館へお越しください)

    ※現在予定している企画展示及び解説会などのイベントなどは、感染拡大状況により予定を変更する場合がございます。変更の際は当館HPやFacebookでお知らせします。
このページのトップへ