にいがた文化の記憶

企画展示

トップ > 展示のご案内 > 平成30年度 日本近代化のパイオニア ―前島密・大倉喜八郎・市島謙吉・石塚三郎―

企画展示

平成30年度 日本近代化のパイオニア ―前島密・大倉喜八郎・市島謙吉・石塚三郎―

会 期 2018/09/14(金)~ 2018/11/11(日)
休館日 月曜日(ただし10月8日は開館)、
10月9日(火)
開館時間 午前10時 〜 午後6時
(ただし、観覧券の販売は午後5時30分まで)
会 場 にいがた文化の記憶館
入館料 一般500円(400円)
学生(高校生以上)300円(240円)
中学生以下無料 ※( )内は団体20名以上
No Image

概要

明治時代、各分野で先駆的な活動をした新潟人を紹介します。
・情報化社会のパイオニア=前島密
・日本初の私立美術館「大倉集古館」設立=大倉喜八郎
・図書館近代化の父=市島謙吉
・歯科医師会近代化の父=石塚三郎

このページのトップへ